【プロ野球】ヤクルト小川、来季は最低でも2桁勝利「小川が15勝くらいしてくれないと」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】ヤクルト小川、来季は最低でも2桁勝利「小川が15勝くらいしてくれないと」

スポーツ 短信
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
1月3日、ヤクルトの小川泰弘投手が東京・八王子市内にある母校の創価大で自主トレを公開した。

入団1年目はいきなり16勝を挙げる活躍をみせて、ライアンというニックネームとともに大ブレイク。侍ジャパンにも選出されるなど、一躍球界を代表する投手の一人となった。だが、昨季は9勝どまりと1年目と比べると物足りない数字に終わった。

これを受けてファンは、「小川が15勝くらいしてくれないと、ヤクルトは上位に行けない!やってもらわないと困る」「エースとして一年間通して頑張ってほしい」「打線は期待できるから、ヤクルトの課題は投手。ライアンにかかってる!」などと、エースにかかる期待は大きい。

今季からはロッテから移籍した成瀬もいる。開幕投手争いにも注目だが、生え抜きのエースとして開幕投手を譲るつもりはない。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top