フルクラムのホイール「レーシング5」と「レーシング7」がワイドリムになって登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フルクラムのホイール「レーシング5」と「レーシング7」がワイドリムになって登場

フルクラムのホイール、レーシング5とレーシング7が、新しくワイドリム使用になり「レーシング5LG」「レーシング7LG」としてリリースされた。取り扱いはカワシマサイクルサプライ。

新着 製品/用品
フルクラム・レーシング5LG前輪
  • フルクラム・レーシング5LG前輪
  • フルクラム・レーシング5LG
  • フルクラム・レーシング5LG後輪
  • フルクラム・レーシング5LG
  • フルクラム・レーシング5LG
  • フルクラム・レーシング5LG
  • フルクラム・レーシング7LG
  • フルクラム・レーシング7LG前輪
フルクラムのホイール、レーシング5とレーシング7が、新しくワイドリム使用になり「レーシング5LG」「レーシング7LG」としてリリースされた。取り扱いはカワシマサイクルサプライ。

フルクラム・レーシング5LGはリムを17Cにワイド化。リム・プロファイルは新しくデザインされたアシンメトリック・デザインになり、ツー・トゥー・ワン・スポーク・レシオ、スポーク・ダイナミックバランスと相まって最高のバランスに調整されている。日常使用からサイクリングイベントなど幅広く使えるホイール。

またレーシング5LGのシクロクロス用に「レーシング5LG CX」も登場。ハブにダブル・ガスケット・シールを採用し、雨や泥などのハードコンディションに耐えるよう性能を向上させた。

重量は前後ペアで1645g。価格はレーシング5LGが3万8500円、同CXが3万9000円(共に税抜き)。

●レーシング5LG/LG CXの主な特徴
・ニュー・ワイドリム(17C)
・前後で異なるリムハイト
・新しいアシンメトリック・リム
・スポーク・ダイナミック・バランス
・エアロ形状のスチール製ダブル・バテッド・スポーク
・ツー・トゥー・ワン・スポーク・レシオ
・オーバーサイズハブ
・ドライブ側のオーバーサイズ・フランジ
・トップクオリティの調整可能なスチール製ボールベアリング
・シクロクロスモデル「CX」のハブにダブル・ガスケット・シールを採用

エントリーグレードのレーシング7LGも、レーシング5LG同様に17Cのワイドリムになった。シクロクロス用に「レーシング7LG CX」もリリース。

重量は前後ペアで1750g。価格はレーシング7LGが2万6500円、同CXが2万7000円(共に税抜き)。

●レーシング7LG/LG CXの主な特徴
・ニュー・ワイドリム(17C)
・前後で異なるリムハイト
・新しいアシンメトリック・リム
・切削加工されたブレーキ面
・一方向に穴のあけられたリム
・2mmのクロス・セクションを持つスチール製スポーク
・ツー・トゥー・ワン・スポーク・レシオ
・オーバーサイズハブ
・ドライブ側のオーバーサイズ・フランジ
・トップクオリティの調整可能なスチール製ボールベアリング
・シクロクロスモデル「CX」のハブにダブル・ガスケット・シールを採用
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top