【UCIロード世界選手権14】マルティン4連覇なるか? 男子エリート個人TTは24日20時20分からライブ配信 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【UCIロード世界選手権14】マルティン4連覇なるか? 男子エリート個人TTは24日20時20分からライブ配信

スポーツ 短信

現個人TT世界王者のマルティンが優勝(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第10ステージ)
  • 現個人TT世界王者のマルティンが優勝(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第10ステージ)
  • 現個人TT世界王者のマルティンが優勝(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第10ステージ)
  • トニー・マルティン(オメガファルマ・クイックステップ)
  • 2014年ツアー・オブ・ブリテン第8aステージ、ブラッドリー・ウィギンス(チームスカイ)が優勝
  • 2014年ツアー・オブ・ブリテン第8aステージ、ブラッドリー・ウィギンス(チームスカイ)が優勝
  • ブラッドリー・ウィギンス(チームスカイ)
スペイン・ポンフェラーダで開催中の世界選手権ロードは大会4日目の24日に世界最速の男を決める男子エリート個人タイムトライアル(TT)が行われる。

コースは47.10kmで、獲得標高は457mに達する。前半30kmはほぼ平坦だが、その先にはコンフェデラチオン、ミラドールと呼ばれる2つの上り坂があり、ゴールへと至る下りもテクニカルだ。

注目選手は4連覇をねらうトニー・マルティン(ドイツ)。過去この種目ではファビアン・カンチェラーラ(スイス)が4度のタイトルを獲得しているが、4連覇となると史上初の快挙だ。そのカンチェラーラは2014年、28日のロードレースに集中するため個人TTは欠場。代わって2012年ツール・ド・フランス王者のブラッドリー・ウィギンス(英国)が対抗馬となりそうだ。

レースの模様は下記の通り、インターネット上でライブ配信される(日時は日本時間、変更の場合あり)。

男子エリート 個人タイムトライアル
【LIVE】2014年09月24日(水)20:20~
《》

編集部おすすめの記事

page top