柔らかい材質と固い材質の使い分け。身体にフィットする新サドル | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

柔らかい材質と固い材質の使い分け。身体にフィットする新サドル

新着 製品/用品
柔らかい材質と固い材質の使い分け。身体にフィットする新サドル
  • 柔らかい材質と固い材質の使い分け。身体にフィットする新サドル
  • 柔らかい材質と固い材質の使い分け。身体にフィットする新サドル
  • 柔らかい材質と固い材質の使い分け。身体にフィットする新サドル
  • 柔らかい材質と固い材質の使い分け。身体にフィットする新サドル
  • 柔らかい材質と固い材質の使い分け。身体にフィットする新サドル
アメリカ発、アンジー・マルセレノが開発した心地よさとハイパフォーマンスの実現を可能にした新しいサドルがクラウドファウンディングのキックスターターに登場した。

サイクリングの間、ずっと肌と触れ合い続けるサドル。

自転車の快適性はサドル次第といってもいいほど、サドルの素材や堅さはサイクリングの快適性を左右している。

均一の素材で作られているサドルと違い「The Reprieve Bicycle Saddle」はフロント部分とリア部分に異なる材質を用いているのが大きな特徴だ。

デリケートな部分が触れるフロント部には柔らかい材質を使用している一方、リア部分には従来のサドルと同じく、固い材質を使用している。

マウンテンバイクから、ロードバイク、トライアスロンにも効果的とのこと。

《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top