ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー

新着 ビジネス

ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー
  • ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー
  • ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー
  • ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー
  • ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー
  • ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー
  • ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー
  • ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー
  • ドッペルギャンガーがグリップエンドバーとホワイトサドルカバー
ビーズは展開しているブランド、ドッペルギャンガーにおいて、グリップエンドバーとホワイトサドルカバーの発売を発表した。

多くのサイクリストが一度はかかえる「おしりが痛い」「手首が痛い」という悩み。長時間の走行、通勤、通学のときの悩みには、正しい姿勢で走ることが解決策だが、パーツを変えることでも対応できる。

ソフトフィットサドルカバー は、ドッペルギャンガーの従来の商品にある黒色サドルカバーに白色のものをラインナップ加わり、カラーバリエーションを増やしている。

エルゴノミックグリップ は人間工学に基づいた非均一的なデザインにより、ハンドルを自然体で握ることができ、手のひらや手首にかかる局所的な圧力を分散する。エルゴノミックバーエンドグリップ はバーエンドグリップ付きで独立可動式で角度は変更可能という。
《上水流晋》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top