【ツール・ド・東北14】石巻で11日未明から大雨…大会は予定通り開催へ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツール・ド・東北14】石巻で11日未明から大雨…大会は予定通り開催へ

東日本大震災の発生から3年半を迎えた宮城県石巻地域は、9月11日未明から明け方にかけて、1時間に80mm以上の猛烈な雨に見舞われた。石巻市内は広範囲にわたって冠水し、市中心部では住宅の床上、床下浸水が相次いだ。

スポーツ 短信
東日本大震災の発生から3年半を迎えた宮城県石巻地域は、9月11日未明から明け方にかけて、1時間に80mm以上の猛烈な雨に見舞われた。石巻市内は広範囲にわたって冠水し、市中心部では住宅の床上、床下浸水が相次いだ。

大会開催やコースの状況について、問い合わせや心配の声がでているが、事務局は大会を予定通り開催するとアナウンスした。

コースとなる道路を管理する国や県によると、石巻専修大から女川、雄勝のコースに該当する道路では、被害報告は出ていないとのこと。大会事務局でも本日夕方から明日にかけてコースを確認、あらためて状況を報告するとしている。
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top