「アイス・バケツ・チャレンジ」が残暑厳しい日本でも流行しそう! ソフトバンク孫氏も氷水をかぶる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「アイス・バケツ・チャレンジ」が残暑厳しい日本でも流行しそう! ソフトバンク孫氏も氷水をかぶる

ライフ 社会
ネイマール選手のアイス・バケツ・チャレンジ(動画キャプチャ)
  • ネイマール選手のアイス・バケツ・チャレンジ(動画キャプチャ)
  • ネイマール選手のアイス・バケツ・チャレンジ(動画キャプチャ)
  • ネイマール選手のアイス・バケツ・チャレンジ(動画キャプチャ)
  • ネイマール選手のアイス・バケツ・チャレンジ(動画キャプチャ)
  • ネイマール選手のアイス・バケツ・チャレンジ(動画キャプチャ)
筋萎縮性側索硬化症(ALS)の認知浸透、闘病支援のために始まった取り組み「アイス・バケツ・チャレンジ」。指名された人は、24時間以内に氷水を頭からかぶるか、100ドルをALS支援団体に寄付するか、という支援内容。もちろん、両方行なっても良いし、そもそも強制ではない。あくまでチャリティーの一環だ。

また、チャレンジした人は次の挑戦者を3人指名することもルール。これがアメリカのスポーツ界、エンターテインメント界、政界、ビジネス界などから広がりをみせている。ビル・ゲイツ氏、サッカーのネイマール選手、クリスティアーノ・ロナウド選手なども参加した。そしてこのたび、ソフトバンクの孫氏もこのチャレンジに挑戦した。

ネイマール選手はこのアイス・バケツ・チャレンジ後、次の挑戦者としてコロンビア代表DFファン・スニガ選手を指名。W杯で後ろからチャージを受け、その後、試合の欠場を余儀なくされたという因縁の仲ではあったが、スニガ選手は快くこれを受け入れ早速氷水をかぶった。

動画投稿に利用されているSNSはInstagram、Facebook、Youtubeなど。今回は一部を抜粋した。


ブラジル代表 ネイマール選手



コロンビア代表 ファン・スニガ選手



Facebook マーク・ザッカーバーグ氏



ビル・ゲイツ氏



アマゾン ジェフ・ベソス氏



俳優 ロバート・ダウニー氏



俳優 ヒュー・ジャックマン氏



ソフトバンク 孫正義氏



山中慎弥氏



スティーブン・スピルバーグ氏

《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top