自転車カギの新基準か? 切れそうで切れない「ヘンチ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車カギの新基準か? 切れそうで切れない「ヘンチ」

新着 製品/用品

ヘンチ
  • ヘンチ
  • ヘンチ
  • ヘンチ
  • ヘンチ
  • ヘンチ
  • ヘンチ
アメリカのフェリックス が開発した自転車のための新しい鍵ヘンチが、キックスターターに出品され、製品化のための資金調達を行っている。

1か月間の調査の末、開発者たちは、自転車の鍵には、軽さが求められていることを知った。その全てを満たすために、彼らは新しいアイディアと素材を使って、今までの概念を覆す鍵を開発した。

このヘンチのすごいところは、停車場所に応じて、2通りの鍵のかけかたができるところ。自転車に対して、並行な手すりがあるようなところでは、鍵を長く使って、ボディごと手すりにくくりつけることができる。また、木にたてかけるときには、一般的なチェーンキーのような使い方もできる。

一見、柔軟そうなヘンチだが、のこぎりを使っても切れないという耐久性を持っている。

《》

編集部おすすめの記事

page top