都政の価値や魅力を学生に伝える「都庁インターンシップ2014」実習生募集 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

都政の価値や魅力を学生に伝える「都庁インターンシップ2014」実習生募集

ライフ 政治

東京都職員採用
  • 東京都職員採用
  • 実習部署一覧(一部)
 東京都は多くの学生が都政の「価値」や「魅力」を知るきっかけの場として、「都庁インターンシップ2014」の実習生の募集を行う。実施期間は7月31日と9月5日の開・閉講日のほか8月1日から29日のうち5日間から4週間となる。

 都庁インターンシップは学生の就業意識を高め、都政への理解を深めることを目的として、2001年より実施されている。今年度は都庁各局86の実習部署を設け、「社会のために働きたい」「世界一の都市をつくりたい」という意欲の高い学生のために多様なキャリアプログラムを用意している。

 実際の実習概要は、知事本局でのプレス発表用資料の作成や、総務局での世論調査の結果分析、教育庁での夏季集中講座の運営業務、交通局での地下鉄車両検査関係業務補助など。実際に行われている業務に携わる中で、東京都の幅広い事業領域を知ることができ、各局の機能や役割を理解することができる。

 対象は大学生・大学院生で学年は問わず、募集人数は141人となっている。実施期間は8月1日から29日までのうち、実習部署が定める5日間から4週間で、開講日7月31日と閉講日9月5日も含まれる。募集期間は6月2日から20日までで、東京都職員採用ホームページより申し込む。応募者多数の場合はエントリーシートで書類選考を行い、選考通過者のみ面接に進むこととなる。

◆都庁インターンシップ2014
期間:
7月31日(木)開講日
8月1日(金)~8月29日(金)までのうち、実習部署が定める5日間から4週間
9月5日(金)閉講日
対象:就業経験を希望する大学生・大学院生(学年は不問)
募集人数:86職場/141人
募集期間:6月2日(月)~6月20日(金)
申込方法:東京都職員採用ホームページ内「インターンシップ情報」より申し込む
《田邊良恵@リセマム》

編集部おすすめの記事

page top