自転車文化の定着支援へ…オトナのための自転車学校in西武園 東京都自転車競技連盟普及委員会 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車文化の定着支援へ…オトナのための自転車学校in西武園 東京都自転車競技連盟普及委員会

イベント 文化

オトナのための自転車学校in西武園
  • オトナのための自転車学校in西武園
  • オトナのための自転車学校in西武園
  • オトナのための自転車学校in西武園
  • オトナのための自転車学校in西武園
  • オトナのための自転車学校in西武園
  • オトナのための自転車学校in西武園
  • オトナのための自転車学校in西武園
  • オトナのための自転車学校in西武園
「オトナのための自転車学校in西武園」は前日に行われた夢の島から場所を移し西武園遊園地内の特設コースを使い、初めて乗る方も長く乗り続けている方も安全とマナーを学びスキルアップを狙うというテーマの内容だった。

前日の夢の島から2日目の参加だったが、新規イベントにも関わらず両日とも10数名-20名ほどの参加者があり、大人でも、自転車に興味を持つ方が多く、安全に学べるイベントに需要がある事を感じずにはいられなかった。

◆普段子どもに教えるインストラクターが大人を指導

内容は夢の島とほぼ同じ。一本橋やスラローム、急制動など実際にやってみると意外に高度だと感じるものも多いが、日頃は子供に同じ事をスクーリングしているインストラクターがわかりやすく講義。ほぼ全ての方が難しい実技をこなせるようになる。

レース思考が強いと思われる3本ローラーも目の前にすると戸惑ってしまうが、インストラクターの言うとおりにしていると全員が乗りこなせるようになっていた。

◆レース向けの本格指導も

夢の島と違う面としては、レースを想定したスクーリングも行われており、レースに挑戦したい方や既にレース経験があり向上を望まれる方も多く参加している点。

ケルメスでも使用されていたコースでは、全日本での経験もあるインストラクターが細やかなレースでの技術、安全に対する配慮を講義、実施しタイムトライアルでは自身の技術の向上を確信できたはずだ。

自転車に興味を持ちながら趣味として楽しむ方法が周知されていない部分も多く、雑誌やネットで情報を集める以前の段階として、このようなイベントが広く認知されればサイクリング人口、競技人口が増えるための苗床にしていけるのではないだろうか。
《高橋智宏》

編集部おすすめの記事

page top