「この日だけ走れる“坂”がある!」嬬恋・万座ハイウェーヒルクライム、9月7日開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「この日だけ走れる“坂”がある!」嬬恋・万座ハイウェーヒルクライム、9月7日開催

イベント スポーツ

過去の大会の模様
  • 過去の大会の模様
  • 過去の大会の模様
  • 過去の大会の模様
9月7日(日)、万座ハイウェー(群馬県吾妻郡嬬恋村)を舞台に「第3回 嬬恋・万座ハイウェーヒルクライム2014 ~浅間・白根・志賀さわやか街道を走ろう!~」(愛称:「恋ヒル」)が開催される。

大会キャッチコピーは、「この日だけ、走れる“坂”がある!」。コースは、日本ロマンティック街道としても知られる風光明媚な「万座ハイウェー」。普段は自動車専用道路のため、自転車で登ることができるのは「恋ヒル」のこの日だけ。傾斜が緩く一定で、道幅が広く、急傾斜や狭く急なカーブもなく、ロードレースの雰囲気も楽しめる(計測距離約18km 標高差:約912m 平均勾配:約5% 2013年度実績)。

前回大会では、参加者の約98%が完走しており、初めてヒルクライムに挑戦するサイクリストや女性、キッズ(小・中学生)にも最適な大会である。

ロケーションも抜群で、さわやかな9月の風とともに浅間、白根、志賀の景色を楽しみながら走れる。また、フィニッシュ地点でふるまわれる地元嬬恋村の「おもてなし」も、参加者から好評。レース前夜やアフターレースは、フィニッシュ地点近くの万座温泉やスタート地点近くの嬬恋温泉もたっぷり楽しめる。

参加料は、7500円(中学生以下5500円)。大会エントリーは現在、西武トラベルで先行受付中。5月中旬からスポーツエントリー、ファンライドエントリー、LAWSON DO SPORTSでも受け付ける。
《》

編集部おすすめの記事

page top