参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30000人の写真展2014」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30000人の写真展2014」

イベント 文化

参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30000人の写真展2014」
  • 参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30000人の写真展2014」
  • 参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30000人の写真展2014」
  • 参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30000人の写真展2014」
  • 参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30000人の写真展2014」
富士フイルムは、日本最大級の参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30000人の写真展2014」を開催する。

写真展は7月18日の東京会場より、全国29都市で順次としている。また、作品募集開始にあたり、今回の写真展に審査員として参加する小山薫堂さんと佐々木希さんからコメントもあった。

佐々木希さんは「日常にある幸せな瞬間、面白い写真、お気に入りの景色など、みなさまの想いのこもったたくさんの写真を、すごく楽しみにしています。今年はどんな作品に出会い、何を感じて、心動かされるのか、今からワクワクしています」とコメントしている。

一般の方から応募があった写真を展示するイベントで、全ての作品が全国29都市のうち、希望の会場に必ず展示される。

また「絆ポスト」では、来場者が心を打たれた作品、共感を覚えた作品に対して手書きのメッセージを投函することができ、写真を通じて想いがつながることを実感することができる。
《》

編集部おすすめの記事

page top