イタリア・デダ社の「ゼロ100」ステムがリコール | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

イタリア・デダ社の「ゼロ100」ステムがリコール

バックナンバー 過去ニュース
 イタリア・デダエレメンティ社製の「ゼロ100」「ゼロ100セルヴィッツオ コルセ」「ゼロ100ピスタ」ハンドルステムにおいて、組み付け・使用状況によってはハンドルクランプ部品の破損により重大な事故に至る可能性があることがわかった。消費者の安全確保を優先させる
  •  イタリア・デダエレメンティ社製の「ゼロ100」「ゼロ100セルヴィッツオ コルセ」「ゼロ100ピスタ」ハンドルステムにおいて、組み付け・使用状況によってはハンドルクランプ部品の破損により重大な事故に至る可能性があることがわかった。消費者の安全確保を優先させる
 イタリア・デダエレメンティ社製の「ゼロ100」「ゼロ100セルヴィッツオ コルセ」「ゼロ100ピスタ」ハンドルステムにおいて、組み付け・使用状況によってはハンドルクランプ部品の破損により重大な事故に至る可能性があることがわかった。消費者の安全確保を優先させるためインターマックス、カワシマサイクル サプライ、日直商会、深谷産業の国内輸入販売代理店4社では、該当製品のハンドルクランプ部分の無償部品交換を行うことになった。対象製品を使用するユーザーは、ハンドルクランプの破損により事故や怪我の恐れがあるので。ただちに使用を中断し、購入先の販売店が輸入販売代理店に知らせてください。

【リコール情報】
対象製品: DEDA ELEMENTI ZERO 100 (デダエレメンティ ゼロ100 )  DEDA ELEMENTI ZERO 100 SERVIZO CORSE(デダエレメンティ ゼロ100 セルヴィッツオ コルセ)  DEDA ELEMENTI ZERO 100 PISTA(デダエレメンティ ゼロ100 ピスタ)
該当製品をお持ちの場合:すぐに使用を中断し、製品を購入した販売店もしくは国内輸入販売代理店へ連絡し、対 策部品への交換を実施してください。
対応方法:対策部品への無償交換
対応開始日:2013/3/15
リコール理由:ハンドルクランプを固定するボルトを締付け過ぎると、走行中に破損する恐れが高いと判断したため。
連絡先:お買い上げの販売店もしくは以下のイタリア・デダエレメンティ社 日本輸入販売代理店まで
株式会社 インターマックス 055-252-7333 info@intermax.co.jp  
株式会社 カワシマサイクルサプライ 072-238-6126 service@riogrande.co.jp  
株式会社 日直商会 048-953-9771 serv1@nichinao.co.jp  
株式会社 深谷産業 052-909-6201 fk.info@fukaya-sangyo.co.jp
備考:
販売時期 2006年夏ごろ~2013年1月  対象製品のすべてのカラー、長さが対象となります。対策済み部品には部品内側に6桁の識別番号が印字されています。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top