ブエルタ12Sでロドリゲスがコンタドールを突き放す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ブエルタ12Sでロドリゲスがコンタドールを突き放す

バックナンバー 過去ニュース

 ブエルタ・ア・エスパーニャは8月30日、ビラガルシア・デ・アローサ~ミラドル・デ・エサロ間で第12ステージが行われ、首位ホアキン・ロドリゲス(33=スペイン、カチューシャ)がゴール手前の激坂で1秒差の総合2位につけるサクソバンク・ティンコフバンクのアルベ
  •  ブエルタ・ア・エスパーニャは8月30日、ビラガルシア・デ・アローサ~ミラドル・デ・エサロ間で第12ステージが行われ、首位ホアキン・ロドリゲス(33=スペイン、カチューシャ)がゴール手前の激坂で1秒差の総合2位につけるサクソバンク・ティンコフバンクのアルベ
 ブエルタ・ア・エスパーニャは8月30日、ビラガルシア・デ・アローサ~ミラドル・デ・エサロ間で第12ステージが行われ、首位ホアキン・ロドリゲス(33=スペイン、カチューシャ)がゴール手前の激坂で1秒差の総合2位につけるサクソバンク・ティンコフバンクのアルベルト・コンタドール(29=スペイン)に8秒差をつけて区間勝利。さらにボーナスタイムを利して総合成績のタイム差を13秒に広げた。

 アルゴス・シマノの土井雪広(28)は「今日は体力温存に努める」と5分29秒遅れの162位に。総合成績では1時間12分44秒遅れの139位に。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top