全日本選手権であさひの萩原麻由子が2冠を達成 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

全日本選手権であさひの萩原麻由子が2冠を達成

バックナンバー 過去ニュース
 全日本選手権個人タイムトライアルが6月17日に秋田県の大潟村ソーラースポーツラインで開催され、サイクルベースあさひの萩原麻由子(25)が優勝。個人ロードレースと合わせて2冠を達成した。

男子U23=椿大志(ブリヂストン・アンカーU23)
男子ジュニア=西村大輝(東京・昭和第一高)
男子U17=橋詰丈(東京・昭和第一高)
女子エリート=萩原麻由子(サイクルベースあさひ)
女子ジュニア=伊藤杏菜(レディゴージャパン)
女子U17=中村千鶴(チーム右京)
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top