ブリヂストンがスポーティな街乗りバイク「オルディナ」発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ブリヂストンがスポーティな街乗りバイク「オルディナ」発表

バックナンバー 過去ニュース
 ブリヂストンサイクルは11月25日に東京・外苑前にある同社ショールーム「バイクフォーラム青山」で、スタイリッシュなスポーツバイク「オルディナ」の4シリーズ・全12車種を発表した。オルディナは都市との対話によって誕生したスポーティな街乗り自転車で、それぞれ
  •  ブリヂストンサイクルは11月25日に東京・外苑前にある同社ショールーム「バイクフォーラム青山」で、スタイリッシュなスポーツバイク「オルディナ」の4シリーズ・全12車種を発表した。オルディナは都市との対話によって誕生したスポーティな街乗り自転車で、それぞれ
 ブリヂストンサイクルは11月25日に東京・外苑前にある同社ショールーム「バイクフォーラム青山」で、スタイリッシュなスポーツバイク「オルディナ」の4シリーズ・全12車種を発表した。オルディナは都市との対話によって誕生したスポーティな街乗り自転車で、それぞれタイヤサイズやフレーム形状などに変化をつけ、ライフスタイルやファッションに合わせてセレクトできるようになっている。
 アテネ五輪の日本代表選手として活躍し、07年に引退した田代恭崇もオルディナの開発に関わった。今回のプレゼンテーションを担当した田代は、「盛り上がるスポーツバイク市場の需要をさらに加速させるバイクをそろえました。広く普及していくことで、自転車で走る環境づくりや、スポーツ自転車の地位向上にもつながっていってほしい」と話している。

 今回、発表された4シリーズの特徴は以下の通り。

●Sシリーズ
細部までスピード走行のための性能が追及され、体と心に刺激を与える構造。加速力から制動力まで、しっかりとコントロールでき、エクササイズから通勤まで幅広くスポーティな走りを楽しませてくれる。シュールなフレームデザインも魅力のひとつ。

●Aシリーズ
ゆったりとマイペースに時間を楽しみながら、快適に走ることができる。スムーズに乗り降りできるスタッカートフレームを採用し、車輪は漕ぎ出しが軽い26インチ。太めの1.5サイズタイヤはアップライトな姿勢で安定的な走行を実現する。

●Eシリーズ
スピード感と乗り心地の快適性をあわせ持つクロスバイク。スポーティな走りを実現する700Cホイールに、40Cと太めのタイヤを使用し走行時の安全性と安定性を兼ね備えている。フロントサスペンション機能も搭載し、道路から歩道への移動や、さまざまなシーンでの段差や凹凸を超える時の衝撃を和らげ、ストレスのない快適な走りを提供する。

●Mシリーズ
衝撃を吸収するサスペンション機能と楽な乗車姿勢を保てるセミアップハンドルバーが特徴的。ダイナミックに街を走り抜けることができるマウンテンバイクで、砂利道も、凹凸のある道も難なく走ることができる。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top