独自の斬新なデザインが特徴のジャンゴに最新モデル | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

独自の斬新なデザインが特徴のジャンゴに最新モデル

バックナンバー 過去ニュース

 自転車総合商社のマルイが自転車ブランド「ジャンゴ」の2010年モデルを発表した。台湾の自転車用品メーカー、トピークが開発を手がけた折りたたみ自転車で、わずか4秒で折り畳める小径車など、ジャンゴ独自のアイデアが盛り込まれたモデルがラインナップする。
  •  自転車総合商社のマルイが自転車ブランド「ジャンゴ」の2010年モデルを発表した。台湾の自転車用品メーカー、トピークが開発を手がけた折りたたみ自転車で、わずか4秒で折り畳める小径車など、ジャンゴ独自のアイデアが盛り込まれたモデルがラインナップする。
 自転車総合商社のマルイが自転車ブランド「ジャンゴ」の2010年モデルを発表した。台湾の自転車用品メーカー、トピークが開発を手がけた折りたたみ自転車で、わずか4秒で折り畳める小径車など、ジャンゴ独自のアイデアが盛り込まれたモデルがラインナップする。

 ジャンゴのコンセプトは「ワン・フォー・オール」。ベースになる自転車が一台あれば、アクセサリーを付け替えていろいろな用途に対応できる自転車に早変わりすることだ。2007年のユーロバイクショーで金賞を受賞したジャンゴ独自の斬新なデザインも特徴。
 ライトやキャリア、サイクルバッグ、ベビーシートなど、ユーザーのニーズに応えて用意されたアクセサリーは40種類。ほとんどがワンプッシュで簡単に取り外しできる。ひとつの自転車が荷物の積載量や用途によって、さまざまなカタチに変身するのがこのブランドの魅力だ。
《編集部》
page top