MTBマラソン世界選手権で松本85位、山田91位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

MTBマラソン世界選手権で松本85位、山田91位

バックナンバー 過去ニュース

 マウンテンバイク・マラソン世界選手権が8月23日にオーストリアのスタテッグで開催され、距離103.9kmで争われた男子クラスで松本駿(33=トレック)が1時間14分48秒遅れの85位、山田大五朗(30=福砂屋・フジ)が1時間18分10秒遅れの91位でゴールした。

 男子優勝はベルギーのルエル・ポリッセン(35)、女子優勝はドイツのサビヌ・スピッツ(37)。
《編集部》
page top