岡崎和也が地元広島開催の全日本で引退 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

岡崎和也が地元広島開催の全日本で引退

バックナンバー 過去ニュース
 プロロードレーサーとして熱い走りでファンを魅了した岡崎和也(37=EQA・梅丹本舗)が、6月28日に広島県三原市の中央森林公園で行われた第12回全日本自転車競技選手権ロードレースで引退した。
  •  プロロードレーサーとして熱い走りでファンを魅了した岡崎和也(37=EQA・梅丹本舗)が、6月28日に広島県三原市の中央森林公園で行われた第12回全日本自転車競技選手権ロードレースで引退した。
 プロロードレーサーとして熱い走りでファンを魅了した岡崎和也(37=EQA・梅丹本舗)が、6月28日に広島県三原市の中央森林公園で行われた第12回全日本自転車競技選手権ロードレースで引退した。

 スタート前には、岡崎の引退セレモニーが行われ、花束が贈られた。地元広島出身の赤崎は温かい歓声に包まれてレースをスタート。チームエースの清水都貴を優勝させるためにアシストとして鉄壁の仕事をこなし、レース途中でリタイアした。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top