アミーカチップスの宮澤崇史が新天地に意欲をみせる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アミーカチップスの宮澤崇史が新天地に意欲をみせる

バックナンバー 過去ニュース

 サンマリノ登録のプロチーム、アエロナウティカ・アミーカチップス・クナウフに移籍する宮澤崇史(30)が「チャンスもあるが、それを自分のものにしなければチャンスは逃げてしまう。このチャンスを楽しむ気持ちで新シーズンを走っていきたい」と決意を語った。

 北京五輪代表の宮澤は、これまで走ってきた梅丹本舗・GDRを離れ、ジロ・デ・イタリア出場も期待されるヨーロッパのプロチームに向かった。
「梅丹本舗のメンバーとしてやっていくことも選択肢の一つにあったが、チャレンジの気持ちを失ったら強くなることは難しいのもわかっている。今の状況に甘えることなく、より高いところに行くことで自分の中の自転車に対する気持ち、情熱をもう一度見直そうと思っている」という。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top