MTB世界選手権クロスカントリー女子で片山は39位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

MTB世界選手権クロスカントリー女子で片山は39位

バックナンバー 過去ニュース
 イタリアのバルディソーレで開催されているマウンテンバイク世界選手権は、最終日となる6月22日にエリート男女のクロスカントリーを行い、女子では片山梨絵(28=スペシャライズド)が39位になった。優勝はスペインのマルガリータ・フヤナ(36)で3回目のタイトル獲得。

クロスカントリー・エリート男子
1 C・サウザー(スイス)1時間58分26秒
52 竹谷賢二(スペシャライズド)1周遅れ
54 山本幸平(ブリヂストン・アンカー)1周遅れ
77 山本和弘(キャノンデール・ユーキャン)3周遅れ
リタイア 小笠原崇裕(オガスタイル・コラテック)

クロスカントリー・エリート女子
1 M・フヤナ(スペイン)1時間39分01秒
39 片山梨絵(スペシャライズド)18分34秒遅れ
48 矢沢みつみ(シーナック・スペシャライズド)1周遅れ
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top