日本の山岳王・狩野がヒルクライム大会で2週連続V | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本の山岳王・狩野がヒルクライム大会で2週連続V

バックナンバー 過去ニュース
 第5回富士山国際ヒルクライムサイクルロードレースは6月15日、静岡県駿東郡小山町・ふじあざみライン(須走口登山道)で距離11.8kmのヒルクライムレースを行い、狩野智也(34=スキル・シマノ)が優勝した。狩野は1週間前の8日に長野県北安曇郡小谷村の栂池高原で行われたヒルクライムレースでも優勝。さらに07年10月に須走口で開催されたレースでも優勝していて、これで富士山では2勝目となる。

第5回富士山国際ヒルクライムサイクルロードレース結果
1 狩野智也(スキル・シマノ)42分31秒
2 長沼隆行(ブリヂストン・アンカー)52秒遅れ
3 野寺秀徳(スキル・シマノ)1分58秒遅れ
4 佐野淳哉(NIPPO・エンデカ)2分22秒遅れ
5 鵜沢祐也(セオレーシング)2分38秒遅れ
6 真鍋和幸(NIPPO・エンデカ)2分43秒遅れ
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top