全日本実業団in加東大会は愛三工業の西谷泰治が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

全日本実業団in加東大会は愛三工業の西谷泰治が優勝

バックナンバー 過去ニュース
 全日本実業団サイクルロードレースin加東が10月14日に兵庫県・播磨中央公園で開催され、愛三工業の西谷泰治(26)が優勝した。実業団シリーズ総合で争うポイント争いではチームミヤタの鈴木真理(32)が首位に立った。全14戦で争う同シリーズは、10月21日開催の2007全日本実業団クリテリウムin南紀で終幕する。

●全日本実業団サイクルロードレースin加東
1 西谷泰治(愛三工業)2時間09分24秒
2 鈴木真理(チームミヤタ)以下同タイム
3 三船雅彦(マトリックス)
4 藤岡徹也(クラブシルベスト)
5 野寺秀徳(スキル・シマノ)
6 小室雅成(コムレイド・ジャイアント)
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top