[TDFレポート]ラスムッセンが総合Vの有力候補に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

[TDFレポート]ラスムッセンが総合Vの有力候補に

スポーツ 短信

 ツール・ド・フランスの第9ステージでマイヨジョーヌを守ったミカエル・ラスムッセン(33=デンマーク、ラボバンク)が、前半戦を終了して個人総合優勝の有力候補として浮上した。総合2位につけるアレハンドロ・バルベルデ(27=スペイン、ケスデパーニュ)との差は2
  •  ツール・ド・フランスの第9ステージでマイヨジョーヌを守ったミカエル・ラスムッセン(33=デンマーク、ラボバンク)が、前半戦を終了して個人総合優勝の有力候補として浮上した。総合2位につけるアレハンドロ・バルベルデ(27=スペイン、ケスデパーニュ)との差は2
 ツール・ド・フランスの第9ステージでマイヨジョーヌを守ったミカエル・ラスムッセン(33=デンマーク、ラボバンク)が、前半戦を終了して個人総合優勝の有力候補として浮上した。総合2位につけるアレハンドロ・バルベルデ(27=スペイン、ケスデパーニュ)との差は2分35秒。2年前は個人タイムトライアルで総合優勝争いから陥落したラスムッセンだが、今年の大会にタイムトライアルのスペシャリストはそれほど存在しないからだ。
 以下はラスムッセンのゴール後のコメント。

「3年連続の受賞がかかる山岳ジャージよりも、これからはマイヨジョーヌにこだわっていきたい。山岳ジャージはそれについてくるはずだから」
《編集部》
page top