ツアー・オブ・サイアムで福島康司が首位キープ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツアー・オブ・サイアムで福島康司が首位キープ

バックナンバー 過去ニュース

 1月22日に行われたツアー・オブ・サイアム第3ステージで、21日の第2ステージ優勝で個人総合リーダーとなった福島康司(33=NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)はチームの協力なアシストでリーダージャージを堅守した。


 今日のステージでは途中実力のあるメンバーの逃げが決まり、守るチームにとっては厳しい展開となった。しかしアサダNIPPOチームは統率の取れたチーム力で終始コントロール。最後は集団をまとめ、ゴールでも初日3位の宮澤崇史(28)が2位に入る活躍も見せた。


●第3ステージ結果(133.3km)
1位 アーマド・ハイダル(マレーシア:Le Tua)3時間18分19秒
2位 宮澤崇史(NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)同タイム
3位 ヘール・スーペンベルフ(オランダ:アルティパワー)同タイム

30位 新城幸也(NIPPOレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)同タイム
43位 福島康司(NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)同タイム
53位 野寺秀徳(スキル・シマノ)同タイム
51位 福島晋一(NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)同タイム
60位 土井雪広(スキル・シマノ)同タイム
72位 狩野智也(スキル・シマノ)同タイム
74位 品川真寛(スキル・シマノ)同タイム
96位 廣瀬佳正(スキル・シマノ)2分33秒遅れ
98位 清水都貴(NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)3分28秒遅れ

●総合成績
1位 福島康司(NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)10時間48分21秒
2位 アスカリ・ホセイン (オーストラリア:ジャイアントアジア)33秒遅れ
3位 ヘール・スーペンベルフ(オランダ:アルティパワー)47秒遅れ

4位 宮澤崇史(NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)51秒遅れ
10位 福島晋一(NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)1分1秒遅れ
13位 新城幸也(NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)1分1秒遅れ
15位 狩野智也(スキル・シマノ)1分1秒遅れ
20位 土井雪広(スキル・シマノ)1分31秒遅れ
34位 野寺秀徳(スキル・シマノ)2分27秒遅れ
56位 品川真寛(スキル・シマノ)3分7秒遅れ
65位 廣瀬佳正(スキル・シマノ)5分47秒遅れ
69位 清水都貴(NIPPOコーポレーション・梅丹本舗・エキップアサダ)6分45秒遅れ
《編集部》
page top