ヘラルド・サンツアー第3ステージ、増田選手健闘 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヘラルド・サンツアー第3ステージ、増田選手健闘

スポーツ 短信

JCF広報より、ヘラルド・サンツアーの続報。第3ステージ、日本代表は増田選手(ミヤタ・スバル)が健闘し、10位でステージを終えた。

この日のステージは、カテゴリー3、2級の山岳賞を越えた後、スプリントポイントが2回設けられた158.5kmのステージ。
60km地点、抜け出した選手に増田選手が反応し、すでに形成されていた6名の先頭集団を追う、6名の追撃集団を形成。一時は先頭との差を45秒まで詰めた。
合流も可能かと思われたが、ラスト40kmから先頭集団はペースを上げ、追撃集団との差も開いた。ここから2名が抜け出し、決戦は、一騎打ちのスプリント勝負に。
終盤になると、追撃集団内でも、アタック合戦が激しくなり、増田選手も耐えたが、この集団は分解。増田選手は後続に吸収されることなく、10位でステージを終えた。
リーダーは変わらず、ヘルスネットのカール・メンジー。


---------------------------------------------
□ステージ結果

第3ステージ Bendigo to Nagambie 158km
1 Trent Wilson (Australian NationalTeam) 4.14.05
2 Matthew Lloyd (Southaustralia.com-AIS)
3 Darren Lapthorne (Drapac Porsche) +0.23

10 増田成幸(ミヤタ・スバル) +4.09
36 飯島 誠(ブリヂストン・アンカー) +4.39
56 廣瀬 敏(愛三工業レーシング)
67 清水良行(Team NIPPO)
74 阿部良之(スキル・シマノ)
77 辻 善光(立命館大学)
78 中島康晴 (鹿屋体育大学)

個人総合 [第3ステージ終了時]
1 Karl Menzies (Health Net Presented By Maxxis )    9.41.01
2 Tobias Erler (Giant Asia Racing Team)         +0.05
3 Dominique Rollin (Canadian National Team)       +0.15

31 飯島 誠(ブリヂストン・アンカー)+29.50
51 廣瀬 敏(愛三工業レーシング)  +30.46
53 阿部良之(スキル・シマノ)    +31.00
66 増田成幸(ミヤタ・スバル)    +33.23
89 中島康晴(鹿屋体育大学)     +37.48
90 清水良行(Team NIPPO)      +41.35
91 辻 善光(立命館大学)      +58.24
《編集部》
page top