VUELTA CICLISTA A LEON 第4ステージレポート | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

VUELTA CICLISTA A LEON 第4ステージレポート

バックナンバー 過去ニュース

"VUELTA CICLISTA A LEON"第4ステージ。この日もレースをコントロールしていたTeam VANGだが、最後のスプリントでトラブル。チームはリーダージャージを失ってしまった。

今日もチームは安全な逃げを先行させ、コントロールにはいる。コース的に難所が少ないため、特に問題なく危険な攻撃を潰してゆく。

レースをうまく運び作戦通り集団ゴールに持ち込むが、ゴール前の落車の影響で晋一は20位でゴールし、同タイムながら着順の合計差でリーダージャージを失ってしまった。

レースは万全を期しても何があるか分からない。明日の最終ステージは逆に攻めやすくなることと、峠の頂上ゴールなため勝負を確実に決着させたい。
(浅田監督コメント)


----------------------------------------------------------
8月5日 第4ステージ
SAN ANDERES RABANEDO - BENAVIDES 142.9km

□ステージ結果
1位 PACHECO TORRES Francisco (ESP/VALENCIANA) 3h31m15s
…7位宮澤崇史、19位新城幸也、20位福島晋一、38位井上和郎、
68位清水都貴+0秒…福島康司、水谷壮宏は完走

個人総合リーダー=MACIAS HERNANDEZ 14h20m06s(1~8位同タイム)、2位福島晋一
ポイントリーダー=福島晋一
《編集部》
page top