緩やかな制限時間で完走を目指す「サンスポ古河はなももマラソン」3月開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

緩やかな制限時間で完走を目指す「サンスポ古河はなももマラソン」3月開催

イベント スポーツ
緩やかな制限時間で完走を目指す「サンスポ古河はなももマラソン」3月開催
  • 緩やかな制限時間で完走を目指す「サンスポ古河はなももマラソン」3月開催
  • 緩やかな制限時間で完走を目指す「サンスポ古河はなももマラソン」3月開催
サンケイスポーツ(産経新聞社発行)が共催する「第8回サンスポ古河はなももマラソン」が2020年3月15日(日)、茨城県古河市にて開催される。

「サンスポ古河はなももマラソン」は、最大高低差が10m以内とタイムが出やすいフラットなコースを走るマラソン大会だ。制限時間が6時間40分以内と緩やかなため、ビギナーも完走を目指すことができる。ゲストに、マラソンランナーの谷川真理さんが登場する。

開催種目は、マラソン男・女、ふるさと納税枠マラソン男・女、10km男・女、3km中学男・女、2kmファミリーペア小学高学年・低学年。参加賞として、大会オリジナルTシャツを用意する。

開催日時は、2020年3月15日(日)フルマラソン10:00開始。主会場は、古河市中央運動公園(茨城県古河市)。参加費1000円~8100円(税込)。ふるさと納税枠は2万8000円以上を寄付。申込みは大会公式サイトから行う。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top