リーチ・マイケルがドッキリ 控え目なイタズラ動画に反響 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リーチ・マイケルがドッキリ 控え目なイタズラ動画に反響

新着 ビジネス
リーチ・マイケルがドッキリ 控え目なイタズラ動画に反響
  • リーチ・マイケルがドッキリ 控え目なイタズラ動画に反響

『ラグビーワールドカップ2019日本大会(W杯)』で史上初のベスト8入りを決めたラグビー日本代表。このチームを牽引するのが主将のリーチ・マイケル選手だ。


頼りがいのある人柄と、グラウンド上で見せる身体を張った激しいプレーが魅力のリーチ選手だが、イタズラ好きな面もあるようだ。


日本ラグビーフットボール協会公式ツイッターが、10月15日に「うちのキャプテン、お茶目な一面もあるんです」と動画を投稿している。


優しい驚かせ方に人柄が出る


動画は物陰に隠れて誰かが通るのを待つリーチ選手の姿から始まる。遮蔽物から頭がはみ出さないように背中を丸め、大きな体を縮こまらせて人の気配を待った。


やがてリーチ選手が隠れている場所に男性が近づいてくる。スマートフォンを操作しながら歩く男性はリーチ選手に気づかない。目の前を通り過ぎようかというタイミングで、リーチ選手が「わっ」と脅かすと、男性は小さく驚いてすぐ笑顔になった。


最後はリーチ選手も笑いながら2人で歩き去る。




長かった待機時間に比べてソフトな脅かし方や、脅かされたほうのリアクションが薄いことに注目が集まった。



  • 驚かされた人が驚いてなかった

  • 驚かせ方が弱い。優しい人柄がでてますね

  • あれだけ待っての薄いリアクションw


リーチ選手に驚かされたのは分析担当のアンドリュー・ワッツさん。




ファンからは「リーチの行動は分析済みだから驚かなかったのかな」「可愛いって思ってたら驚かされた人かっこい」とワッツさんにも大きな反響が寄せられた。


《SPREAD》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top