コリシとアードロン、観客が投げ込んだスマホで南アフリカとカナダの両主将が自撮り | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コリシとアードロン、観客が投げ込んだスマホで南アフリカとカナダの両主将が自撮り

新着 ビジネス
コリシとアードロン、観客が投げ込んだスマホで南アフリカとカナダの両主将が自撮り
  • コリシとアードロン、観客が投げ込んだスマホで南アフリカとカナダの両主将が自撮り

『ラグビーワールドカップ2019日本大会』では10月8日、予選プールBの南アフリカ対カナダ戦が行われ、南アフリカが10トライの猛攻で66-7の勝利を収めた。


試合後には南アフリカ主将のシヤ・コリシ選手と、カナダ主将のタイラー・アードロン選手が、観客のスマートフォンを受け取り自撮りする対応を行った。


観客席から受け取った携帯電話で自撮り


ノーサイドの笛が吹かれて互いの健闘を讃え合う両チーム。2人のキャプテンは観客に挨拶するためスタンドに近づいた。そこでコリシ選手が観客からスマートフォンを受け取り、自分とスタンドが一緒に写るように自撮り


アードロン選手も観客席から投げ込まれたスマートフォンをキャッチ。同じように自撮りした後に投げ返す




両キャプテンの対応には「微笑ましく、本当に素敵なシーンですね」「すごく良いシーンでした」「スポーツマンとして、凄すぎる」などの声が寄せられている。


投げられた携帯電話の安否は?


このシーンをフランスの日刊紙『ル・フィガロ』も電子版で伝えたが、その記事は「携帯電話が無事に所有者の元に戻ることを願う」という一文で締めくくられた。


「スマホが飛び交うシーンにはらはらしてました」「凄いファンサービス。携帯大丈夫か?」など、スマートフォンの安否が気になる人もいたようだ


《SPREAD》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top