真壁伸弥、激辛部発足 オチは「辛すぎると寒気で誰も汗をかかない」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

真壁伸弥、激辛部発足 オチは「辛すぎると寒気で誰も汗をかかない」

新着 ビジネス
真壁伸弥、激辛部発足 オチは「辛すぎると寒気で誰も汗をかかない」
  • 真壁伸弥、激辛部発足 オチは「辛すぎると寒気で誰も汗をかかない」

6月27日、ラグビー日本代表でサントリーサンゴリアスに所属する真壁伸弥選手が自身のインスタグラムを更新。試合後にチームメイトたちと激辛料理を食べに行ったときの写真を投稿した。

この投稿をInstagramで見る

◯◯部発足 激辛編

Shinya Makabe rugby whiskyさん(@makaberian5)がシェアした投稿 –

投稿には「◯◯部発足 激辛編」と添えられており、どうやら「激辛部」を発足したようだ。投稿された写真を見ると、なんとも辛そうな料理が並んでいる。

この料理についてはファンからも「これは、やばそうですね・・・」とコメントがあり、真壁選手も「一時間苦痛」と返答。激辛料理の代償は大きかったようだ。

お揃いグレーTシャツで挑むも…

今回の激辛部であるが、お揃いのTシャツを着て参戦している。激辛料理というと汗をかく人も多いと思うが、そこであえて汗が目立つグレーを選んで臨んでいる。

真壁選手はファンのコメントに返答するなかで、「ひろとが代表して買ってくれました(笑)お揃い」とTシャツについて言及。チームメイトの加藤広人選手が買ってきたことを明かしている。

また、「誰が1番色変わりましたか?笑」というファンのコメントには「辛すぎると寒気で誰も汗をかかないオチ」と返答しており、次元を超えた辛さに汗はかかず、反対に寒気を感じたようだ。

真壁選手の公式ブログ「まかさんぽ」でも今回の激辛部の活動について紹介されている。

ブログの最後には「発足したものの、激辛部ではなく今後は〇〇部に改名して、活動していこう。もう、辛いのはいいわ」と綴っている。

オススメも募集しているようだが、次回は何部となるのか。今後も“〇〇部”の活動に注目していきたい。

《SPREAD》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top