ワールドクラスの競技会「ギボン日本オープンスラックライン選手権大会」9月開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ワールドクラスの競技会「ギボン日本オープンスラックライン選手権大会」9月開催

スポーツ 短信
ワールドクラスの競技会「ギボン日本オープンスラックライン選手権大会」9月開催
  • ワールドクラスの競技会「ギボン日本オープンスラックライン選手権大会」9月開催
  • ワールドクラスの競技会「ギボン日本オープンスラックライン選手権大会」9月開催
  • ワールドクラスの競技会「ギボン日本オープンスラックライン選手権大会」9月開催
スラックラインのワールドクラスの競技会のひとつ「第10回 ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会」が9月28日(土)、29日(日)、二子玉川ライズ ガレリアにて開催される。

「ギボン 日本オープンスラックライン選手権大会」は、幅5cmの綱の上でアクロバティックな演技を披露するスラックラインのトリック部門で日本最高峰の競技会だ。世界で活躍する選手が一堂に会し、ハイレベルでエキサイティングな戦いが繰り広げられる。

完全招待選手制で行われる同大会は、大会実行委員会によって国内外から注目選手が集められる。海外からの招待選手は7月、日本人出場選手は8月に発表を予定。日本人出場選手を選抜する際は、日本スラックライン連盟公認ランキングが基準の一つとなる。

会場は、二子玉川ライズ ガレリア(東京都世田谷区玉川2-21-1)。また、日本スラックライン連盟公認ランキングにポイントが付与される大会として、7月21日(日)に「GIBBON CUP 2019 第2戦 岩手花巻大会」、8月17日(土)に「GIBBON CUP 2019 第3戦 山梨南アルプス大会」が行われる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top