広島、オフシーズンに注目度が高かった球団1位に…移籍情報で注目 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

広島、オフシーズンに注目度が高かった球団1位に…移籍情報で注目 画像 広島、オフシーズンに注目度が高かった球団1位に…移籍情報で注目

スポーツ 短信

NTTレゾナントが運営するgoo+dランキング(グッドランキング)は、オフシーズンのプロ野球各球団の検索数を調査し、その結果を発表した。調査期間は、日本シリーズが終了した翌週の2018年11月5日(月)~オープン戦開催期間中を含む2019年3月10日(日)まで。

調査の結果、オフシーズンに最も検索された球団は「広島東洋カープ」だった。広島東洋カープは、ドラフト1位指名で獲得した小園海斗選手、丸佳浩選手の人的補償で獲得した巨人の長野久義選手の加入により、シーズンオフの間も注目され話題を集めた。2位は「阪神タイガース」、3位は「中日ドラゴンズ」となっている。

ランキングトップ3の検索数の推移を見ると、2月25日(月)に広島東洋カープが主催する2019年公式戦チケットの一般販売(窓口購入)を抽選方式で開始したこともあり、2月25日週に広島東洋カープが大きく検索数を伸ばした。

阪神タイガースを調べると、3月4日(月)から阪神電車(阪神電気鉄道)が阪神タイガース特別デザインのICカード「タイガースICOCA」を一般発売した影響から、3月4日週が検索のピークとなっている。中日ドラゴンズは、検索期間を通して安定した検索数となった。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

スポーツ アクセスランキング

  1. ISU欧州、四大陸選手権などフィギュアスケート選手権をJ SPORTSが放送

    ISU欧州、四大陸選手権などフィギュアスケート選手権をJ SPORTSが放送

  2. 上原浩治がカブスと1年契約、決め手は「優勝に近いチーム」

    上原浩治がカブスと1年契約、決め手は「優勝に近いチーム」

  3. 多すぎる五輪スポンサーの「特例共存」…37社中19社、透ける運営の思惑

    多すぎる五輪スポンサーの「特例共存」…37社中19社、透ける運営の思惑

  4. エアドラムを取り入れたエクササイズ「BEAT DRUM DIET」登場…ホットヨガスタジオ「ロイブ」

  5. 表紙・巻頭に羽生結弦 ロシア杯とNHK杯を全面撮りおろしで特集 『フィギュアスケートぴあ ~moment on ice~』発売

  6. イチロー全3089安打の分布図動画、再生伸び続け…米ファン“感動”「史上最高」

  7. プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」をスカイAが放送

  8. 【動画】ロナウジーニョの「仰天プレー」の数々…バルサが2分でまとめる

  9. 大迫傑、レース2日前にラーメン…食生活を語る

  10. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

アクセスランキングをもっと見る

page top