ラグビーワールドカップ運営スタッフ着用ユニフォームを供給…カンタベリーオブニュージーランドジャパン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラグビーワールドカップ運営スタッフ着用ユニフォームを供給…カンタベリーオブニュージーランドジャパン 画像 ラグビーワールドカップ運営スタッフ着用ユニフォームを供給…カンタベリーオブニュージーランドジャパン

新着 製品/用品

カンタベリーオブニュージーランドジャパンは、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の大会運営スタッフ TEAM NO-SIDEが着用するユニフォームを供給すると発表した。

ユニフォームは、約13,000人のボランティアスタッフを始めとする大会運営スタッフ「TEAM NO-SIDE」の約14,000名が着用。「一体感(絆)」「笑顔(快適性)」「思い出(一生に一度)」をコンセプトにした半袖ポロシャツ、長袖ポロシャツ、ジャケット、パンツ、キャップ、バックパック、ウォーターボトルホルダー、ウォーターボトルの8種類を供給する。

ラグビーワールドカップの基本カラーをベースとしたカラーやデザインを採用し、ラグビーウエア開発で培った高機能素材によって快適性を提供する他、大会を創り上げる誇りを持てるデザイン性となっている。

大会が気候環境が大きく変化する9月20日(金)から11月2日(土)まで開催されることから、それぞれの気候環境に対応できるアイテムを展開。吸汗速乾機能や抗菌防臭機能を付加した半袖・長袖のポロシャツで残暑に対応、防水透湿、撥水性に優れたジャケットにより秋の長雨に対応する。また、ストレッチ素材を使用した立体裁断のパンツなど、ラグビーウエア開発で培った技術を盛り込んでいる。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

新着 アクセスランキング

  1. プーマ、足の形状を読み取ってフィット感を調節する「Fiフットウェア」発表

    プーマ、足の形状を読み取ってフィット感を調節する「Fiフットウェア」発表

  2. スマホが鍵になる自転車用スマートロック「GQ10&FB50」発売

    スマホが鍵になる自転車用スマートロック「GQ10&FB50」発売

  3. パイオニア、柔らかいイヤーフックのスポーツ向けワイヤレスイヤホン「E6wireless」発売

    パイオニア、柔らかいイヤーフックのスポーツ向けワイヤレスイヤホン「E6wireless」発売

  4. オランダの次世代スマートバイクが日本上陸…東京仕様にチューンナップ

  5. アキレス、米国ランニングシューズ「BROOKS」を2020年春夏シーズンから発売

  6. J1昇格のコンサドーレ札幌、選手のコンディションをICTで管理

  7. 【人とくるまのテクノロジー14】ZMP、4種類のRoboCarを出展

  8. 中日×サクラクレパス、ドアラの毛の色入り「ドラゴンズクーピー」発売

  9. ドラゴンボールZ、バイクヘルメットに…2モデルを展開

  10. 男前な捕球ができるグラブ?ローリングスの新作「魅せる捕球が男前」11月発売

アクセスランキングをもっと見る

page top