横浜F・マリノスの観客増加に向けたスポーツビジネス分析官コンペティション開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

横浜F・マリノスの観客増加に向けたスポーツビジネス分析官コンペティション開催

日本スポーツアナリスト協会、SAP ジャパンは、大学生・大学院生・専門学校生を対象にしたスポーツビジネス分析官コンペティション「JSAA Analytics Challenge Cup -2018- Supported by SAP(JACC)」を開催する。

スポーツ 短信
日本スポーツアナリスト協会、SAP ジャパンは、大学生・大学院生・専門学校生を対象にしたスポーツビジネス分析官コンペティション「JSAA Analytics Challenge Cup -2018- Supported by SAP(JACC)」を開催する。

「JACC」は、プロサッカークラブ 横浜F・マリノスの観客増加に向けて、データ分析の視点で具体的な施策を提言する実践型アナリティクスコンペティションだ。ファンの属性データ・行動データ、ホームタウンの人口などのオープンデータ、Jリーグ観戦者調査結果などから仮説を立て、検証する。

11月3日(土)に行われる本選フィールドワークに参加できるのは、エントリー審査を突破した10チーム。当日はJリーグ公式戦の対象クラブホーム試合でフィールドワークを行い、仮説を具体的な施策に落とし込む。なお、本選参加者には、分析ソフトウェアとしてSAPR Analytics Cloudの環境がコンペティション期間中提供される。

エントリー期間は9月30日(日)まで。11月3日(土)は本選フィールドワーク、11月4日(日)はファイナルプレゼンテーションを実施する。申込みは公式サイトから行う。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top