参加者同士で位置情報を共有できる「ツール・ド・東北 2018」公式アプリが登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

参加者同士で位置情報を共有できる「ツール・ド・東北 2018」公式アプリが登場

スポーツ 短信
参加者同士で位置情報を共有できる「ツール・ド・東北 2018」公式アプリが登場
  • 参加者同士で位置情報を共有できる「ツール・ド・東北 2018」公式アプリが登場
ソフトバンクグループのPSソリューションズは、9月15日(土)、16日(日)に宮城県で開催される自転車イベント「ツール・ド・東北 2018」にスマホ向け公式アプリを提供する。

「ツール・ド・東北 2018」は、東日本大震災の復興支援と震災の記憶を残していくことを目的としたファンライド形式の自転車イベントだ。地元のグルメや風景を楽しみながら走ることができ、復興の様子を肌で感じられる。

スマホ向け公式アプリでは、GPSによる位置情報を活用。コース、エイドステーション、緊急避難場所の確認ができる他、参加者同士で位置情報を共有できる。大会本部が利用者の位置を把握しているため、車両故障や体調不良のような緊急時に救援を要請する際、電話での救援要請の補助的な機能として自身の場所を正確に知らせるために活用することが可能だ。提供期間は、9月15日(土)~16日(日)。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top