アシックス、早稲田大学ラグビー蹴球部新ジャージを作製 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アシックス、早稲田大学ラグビー蹴球部新ジャージを作製

新着 製品/用品
アシックス、早稲田大学ラグビー蹴球部新ジャージを作製
  • アシックス、早稲田大学ラグビー蹴球部新ジャージを作製
  • アシックス、早稲田大学ラグビー蹴球部新ジャージを作製
  • アシックス、早稲田大学ラグビー蹴球部新ジャージを作製
アシックスジャパンは、早稲田大学ラグビー蹴球部の新ジャージを作製し、関連商品の販売を10月上旬から開始する。

新ジャージは、同部が創部100周年を迎えることから、歴史と伝統に基づいたクラシカルなデザインを採用。肌に密着するタイトフィットで、エンジと黒のボーダー柄、ホワイトの襟を使用している。また、特殊な編み構造の繊維によって軽量化。胸部は、シリコーンラバープリントによってボールとのホールド性を高めている。新ジャージは、同部が今季の公式試合などで着用する。

また、アシックスキャンパスストア早稲田やアシックスオンラインストアなどでは、関東大学ラグビー対抗戦での早稲田大学ラグビー蹴球部サポーター背番号「24」をプリントした早稲田ラグビーオーセンティック、レプリカジャージ、シーズンシャツを10月上旬から発売する。なお、早稲田ラグビーオーセンティックは、100セット限定販売となる。

■価格 ※すべて税抜き
早稲田ラグビーオーセンティック:サイズS~4XL、価格30,000円
早稲田ラグビーレプリカジャージ:サイズXS~3XL、価格8,000円
早稲田ラグビーシーズンシャツ:サイズ130、150、S~2XO、価格3,000円
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top