パラスノーボーダー成田緑夢、冬季パラリンピック出場決定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パラスノーボーダー成田緑夢、冬季パラリンピック出場決定

スポーツ 短信
(c)たかはしじゅんいち
パラスノーボーダーの成田緑夢が、日本代表として平昌パラリンピック冬季競技大会に出場することが決定した。

日本パラリンピック委員会は、1月22日(月)に開催されたJPC運営委員会の承認を得て、平昌パラリンピック冬季競技大会の日本代表選手団の第一次発表を実施。成田がパラスノーボード日本代表に決定した。

平昌パラリンピック冬季競技大会への出場が決定した成田は、「僕の人生の目標であるパラリンピック、及びオリンピックの両大会出場のうち、平昌2018パラリンピック冬季競技大会に出場が決定し、非常に嬉しく思っています。本番でトップ集団に対抗できるよう、日々練習に取り組みたいと思います」と述べている。

成田は、2013年3月にフリースタイルスキーのハーフパイプで、世界ジュニア選手権を優勝するが、翌月、練習中の事故により腓骨神経左膝麻痺をきたし、障がいを負った。その後、障がい者アスリートとして、2016年よりスノーボードと陸上競技の走り高跳びに挑戦。スノーボード競技では、2017年度に世界ランキング1位になっている。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 「コラ画像じゃないの?」イチローが着ているTシャツが面白すぎる

    「コラ画像じゃないの?」イチローが着ているTシャツが面白すぎる

  2. 【アジアカップ15】ヨルダン監督「日本は卓越したチーム。我々とは差があった」

    【アジアカップ15】ヨルダン監督「日本は卓越したチーム。我々とは差があった」

  3. 陸上・藤光謙司、自己新連発の秘訣は「長期プランニング」独占インタビュー

    陸上・藤光謙司、自己新連発の秘訣は「長期プランニング」独占インタビュー

  4. 本田真凛「やばい。やばすぎる」…ウサイン・ボルトからサインをもらい興奮

  5. 西武が松井稼頭央外野手のコーチ登録を抹消…プロ24年目も選手に専念

  6. 日本シリーズ2016、解説・前田智徳が大谷翔平の打撃を絶賛「何なんですかね」

  7. 本田はどうなる?代表監督と現役選手を兼任した珍しい3名

  8. カブス、カージナルスに勝ち敵地で1勝1敗…ナ・リーグ地区シリーズ

  9. 狩野舞子が沖縄満喫中!腕が真っ赤になるまではしゃぐ

  10. なんとかして負けたい力士? がんばれ!服部桜!

アクセスランキングをもっと見る

page top