岩渕麗楽、スノーボードW杯「ビッグエアー部門」で男女通じて初優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

岩渕麗楽、スノーボードW杯「ビッグエアー部門」で男女通じて初優勝

スポーツ 短信

岩渕麗楽、スノーボードW杯「ビッグエアー部門」で優勝
  • 岩渕麗楽、スノーボードW杯「ビッグエアー部門」で優勝
  • 岩渕麗楽、スノーボードW杯「ビッグエアー部門」で優勝
プロスノーボーダーの岩渕麗楽が、米コロラド州コッパーマウンテンで開催されたスノーボードワールドカップ「ビッグエアー部門」で優勝した。

ゴルフパートナーと契約する岩渕は、平昌オリンピック選考前最後となるスノーボードワールドカップ ビッグエアー部門に出場。決勝に進出し、世界最年少(15歳)での優勝を果たした。ワールドカップ ビッグエアー部門での日本人の優勝は男女通じて初めて。

岩渕は、2017年シリーズで「FIS 全日本尾瀬戸倉大会」優勝を含め6勝を挙げ、2017年日本プロランキング第一位。同大会でオリンピック種目となっているスロープスタイルでオリンピック選考基準以上の4位を獲得しており、2部門でのオリンピック出場に期待がかかる。

岩渕は、2001年12月14日生まれの15歳。4歳でスノーボードをはじめ、平昌オリンピック出場を目指している。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top