リゾナーレ八ヶ岳、スキーヤーの利便性を追求したサービスを実施 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リゾナーレ八ヶ岳、スキーヤーの利便性を追求したサービスを実施

ライフ 社会

リゾナーレ八ヶ岳、スキーヤーの利便性を追求したサービスを実施
  • リゾナーレ八ヶ岳、スキーヤーの利便性を追求したサービスを実施
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳は、スキーヤーの利便性を追求したサービスを2017年12月16日(土)~2018年4月1日(日)まで提供する。

提供サービスは、ホテルから近隣のスキー場への無料送迎やアイテムの無料レンタル、託児プログラムなど。スキーヤー、スノーボーダー目線での「便利で楽しい」を追求した内容となっている。

1つ目のサービスとして、宿泊者限定でスキー場へのスキーシャトルバス運行を無料で行う。ホテルから富士見高原スキー場、富士見パノラマリゾートへスキーシャトルバスを1日5~7便運行する。スキーウェアやスキー板などベーシックアイテムの無料レンタルも実施。予約不可で7:30~17:00まで。宿泊者限定。

無料のレンタルサービスに合わせて、中上級者向けの最新モデルがレンタルできるプレミアムレンタルも行う。SALOMON、HEAD、ATOMIC、ELAN、OGASAKAのスキーブーツ、カービングスキーを有料でレンタルする。1日 3,000円、2日5,000円(税・サ込)。予約不可で7:30~17:00まで。宿泊者限定。

スキー場内では、3歳~6歳向けプログラム「雪いく」を実施。冬の森に出かけ、雪に触れる体験ができる。施設には、保育士や看護師資格を有するスタッフが常駐する。料金2,800円。実施場所は、富士見パノラマスキー場内 フォレストルーム 冬季限定出張所。

子供向けの星野リゾート式スキーレッスン「雪ッズ70」も行う。スキーの動きを細分化した4レベル・70ステップに分かれたプログラムでスキーを楽しく学べる。対象3歳~12歳。料金5,500円~。

滑らない人も楽しめる絶景アクティビティ「八ヶ岳パノラマビューテラス」を宿泊者限定でオープン。標高1,780mの山頂に設けられたテラスから、八ヶ岳連峰を裾野まで望むことができる。料金1,000円(税・サ込)。ゴンドラ料金が別途発生。要申込み。予約はリゾナーレ八ヶ岳公式WEBサイトから行う。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top