スタントンが今季57号、60本の大台まで残り3本 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スタントンが今季57号、60本の大台まで残り3本

スポーツ 短信

ジャンカルロ・スタントン(2017年9月23日)
  • ジャンカルロ・スタントン(2017年9月23日)
  • ジャンカルロ・スタントン 参考画像(2017年8月4日)
  • ジャンカルロ・スタントン(2017年9月23日)
マイアミ・マーリンズのジャンカルロ・スタントン外野手が9月23日、アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦の四回に第57号ソロ本塁打を放った。試合もマーリンズが12-6で勝利している。

1点リードで迎えた第3打席。スタントンはカウント1-1からダイヤモンドバックス先発のタイワン・ウォーカーが投じた変化球を捉え、弾丸ライナーをレフトスタンドに突き刺した。

18本塁打を放った8月から一転して、9月は本塁打の出ない試合も続いたが今月6本目。シーズン60本の大台にも残り3本まで迫った。


残り8試合での記録達成が期待されるスタントンにファンからは、「ギリギリだけど60本期待してる」「厳しいことは厳しいけど打ってくれると信じてる」「スタントンは明らかに全打席ホームラン狙いに切り替えたな」「飛ぶ球と言われた今シーズンだけど、60本狙えるのはスタントンだけ。やはり別格」などの声が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top