星野源が犯している大罪とは?「わかる年頃に…」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

星野源が犯している大罪とは?「わかる年頃に…」

エンタメ 芸能

WOWOW「連続ドラマW プラージュ」の第1話完成試写会に参加した星野源(2017年7月30日)
  • WOWOW「連続ドラマW プラージュ」の第1話完成試写会に参加した星野源(2017年7月30日)
  • スガシカオ
  • 石田ゆり子
  • 仲里依紗
  • 星野源が犯している大罪とは?「わかる年頃に…」
  • 連続ドラマWプラージュ
俳優でミュージシャンの星野源とミュージシャンのスガシカオが7月31日、都内で行われたWOWOW「連続ドラマW プラージュ」(8月12日午後10:00スタート)の第1話完成試写会に参加した。

ドラマの内容にちなんで“過去に犯した大罪”を聞かれた星野は、「罪だなと思いながらやめられないのは、締め切りを守らないこと。今年の目標が無理をしない。見事にそれが締め切りに影響している」と申し訳なさそうに告白するも、「そもそも締め切りは守らないことを見越して前に設定されている。それがわかってしまう年頃になりました。それに甘えてしまい、無理しない無理しないと思ってしまう。文筆も曲の締め切りとかも守らないっすね」と開き直りモード。

それでも「最終的に迷惑をかけないという点は守りたいし、怒られたくもないので、人が怒らない程度の可愛らしい締め切りの守らなさです」と持論を展開し、笑わせた。

脱サラ当時を回想するスガシカオ

一方、前職会社員のスガは「デビューも決まっていないのにミュージシャンになるから会社を辞めるとは言えず、会社には嘘をついて辞めました」と脱サラ当時を回想。その嘘は「父親の会社に就職することが決まった」というものだそうで、「当時の僕は係長でした」となかなかのポストを捨てた決断であったことも明かした。

「連続ドラマW プラージュ」出演者

ドラマは、思わぬことで前科者となり仕事も住む家も失った吉村(星野)が、様々な過去を背負った前科者たちの集うシェアハウスで生活し、再生していく姿を描く。
《石井隼人》

編集部おすすめの記事

page top