音ゲー型ダンスの「滑舌の悪いプロレスラー」は天龍源一郎じゃなく、尿路結石や「PRO-WRESTLING MASTERS」と闘うあの人だった | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

音ゲー型ダンスの「滑舌の悪いプロレスラー」は天龍源一郎じゃなく、尿路結石や「PRO-WRESTLING MASTERS」と闘うあの人だった

エンタメ 動画
クーリズムマスター上で動く長州力
  • クーリズムマスター上で動く長州力
「滑舌の悪いプロレスラーって誰?」と噂されていた音ゲー型ダンスムービージェネレーター「クーリズムマスター」。スマホで自由なリズムやダンスを組んで遊べるこの期間限定ゲームに「3人の隠しキャラがいる」と伝えられていたが、ここへきてその正体が明らかになった。

同ゲームが公開された当初、「超人気女性声優」「滑舌の悪いプロレスラー」「ヒューマンビートボクサー」の3人が、どこかのタイミングで登場すると伝えられていたが、詳細は明かにされていなかった。

そのなかでも、滑舌悪いレスラーについては、そのシャドーイメージから「天龍源一郎か」という声が多かったが、実は長州力だった。彼は7月14日夕方、自身のブログでカミングアウトした。その映像がこれだ。


「みなさんもぜひ遊んでみてください。しかし最近は次々と新しいものが物凄いスピードで世に出てきますね。もう追いつく気力すらわかないです。8月31日までやってるそうです。ではよい連休を」(長州力)

尿路結石に「この激痛には堪えられませんでした」

動画の中では軽快に踊る長州力だが、実は最近、尿路結石の痛みと闘っていた。この日は2本のブログを発信し、この直前の「水遊び」というタイトルのブログにはこう記されていた。

「皆さん尿路結石ってご存知すか? 一週間前の深夜2時頃脇腹に激痛が走り、緊急で病院に行って来ました。そこそこの痛みは堪えられますが、この激痛には堪えられませんでした」

「病院に着くと、CT、採血、採尿と全て検査して、尿路結石と診断されました。とにかく、この痛みは自分自身経験したことのない痛みで、堪えられません。今日も病院に行き落ち着いています。まだ、小さな石が1つ2つあるので、薬を飲みながら様子を見ようということです」

そんな長州力だが、7月26日に後楽園ホールで行われる「PRO-WRESTLING MASTERS」の馳浩&長州力&藤波辰爾 VS グレート・ムタ&ザ・グレート・カブキ&TNT 戦への意気込みを、こうつづった。

PRO-WRESTLING MASTERSへ向け毎日道場に

「気持ちは滅入ってますが、この天候で少しは気持ちが回復しつつあります! 今月の26日に久し振りに後楽園で「レジェンド」があります。それに向けて、薬を飲みながら、トレーニングだけは毎日道場に通い汗を流し頑張っています! 照りつける日差しのなか、落ち込む気分を変えて、水遊びをしています!」

「クーリズムマスター」は、ロッテ「クーリッシュ冷やしパイン」のキャンペーンサイト。スマホ画面の案内に従い、自分に似ている顔のオリジナルキャラクターをつくり、「シャッキーン」「冷えうま~」「キンキン」などのフレーズボタンをリズムに合わせてタップすることで、世界にひとつだけのオリジナルダンスムービーをつくれるというもの。

正体不明のキャラは、前出の長州力のほか、上坂すみれとDaichi。上坂は同ゲーム上で15種類のボイスが、「聞きづらいところもある」という長州力は19種類のボイスが収録されている。
《大野雅人》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top