香川真司、ドルトムントと2020年まで契約を延長「素晴らしい延長オファーをいただいた」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

香川真司、ドルトムントと2020年まで契約を延長「素晴らしい延長オファーをいただいた」

スポーツ 選手

香川真司 参考画像(2017年5月20日)
  • 香川真司 参考画像(2017年5月20日)
  • 香川真司 参考画像(2016年8月22日)
ドイツ・ブンデスリーガのボルシア・ドルトムントが7月14日、日本代表MF香川真司との契約を2020年まで延長すると発表した。

『明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017』に参加するため日本に滞在中のドルトムント。14日に行われた会見で2018年6月末までの契約を2年間延長することが発表された。

会見で香川は「クラブから素晴らしい延長オファーをいただいた。考えた結果、契約を延長して新シーズンへ向けて素晴らしい結果を得られるよう、新しい監督の下で成長していきたいです」と延長の理由を語った。


正式発表となった香川の去就にファンからは、「引き続きドルトムントでのプレーが見れること、嬉しく思います」「ドルトムントの香川選手が好きなので、これからも楽しみにしています」「チームに必要とされ試合に出られるのが一番」「新監督のもと心機一転頑張ってください」などの声が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top