駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」7/14営業再開…第一球技場は9月 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」7/14営業再開…第一球技場は9月

スポーツ 短信
駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」7/14営業再開…第一球技場は9月
  • 駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」7/14営業再開…第一球技場は9月
  • 駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」7/14営業再開…第一球技場は9月
  • 駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」7/14営業再開…第一球技場は9月
  • 駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」7/14営業再開…第一球技場は9月
  • 駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」7/14営業再開…第一球技場は9月
  • 駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」7/14営業再開…第一球技場は9月
2014年5月より改築工事が行われていた駒沢オリンピック公園総合運動場「屋内球技場」「第一球技場」の工事が完了し、「屋内球技場」が7月14日(金)より営業を再開する。

屋内球技場は今回のリニューアルにより、冷暖房設備の完備をはじめ、照明のLED化、エレベーターやスロープの設置によるバリアフリー化を実施。屋上の表面は緑化が図られ、緑あふれる駒沢オリンピック公園総合運動場らしくなっている。

競技フロアーは、39×47mの木製フローリング。観客席は、車いす席26席を含む1,558席。バレーボールやバスケットボール、バドミントン、フットサルなどのコートとして利用できる。現在、7月~12月分の受付を行っている。

第一球技場は、全天候型の人工芝化とバリアフリー化を実施した。競技フィールドは、109×73mの全天候型ショートパイル人工芝(砂入り)。観客席は、車いす席18席を含む1,038席。ホッケーやフットサル、アーチェリーなどの競技で利用できる。営業再開日は、9月1日(金)を予定。現在、9月~2018年1月分の受付を行っている。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top