【ニュージーランド航空を体験してみた】機内安全ビデオが繰り返して見たくなるほど面白い! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ニュージーランド航空を体験してみた】機内安全ビデオが繰り返して見たくなるほど面白い!

ライフ 社会

ニュージランド航空を使ってみた
  • ニュージランド航空を使ってみた
  • ニュージランド航空を使ってみた
  • ニュージランド航空を使ってみた
  • ニュージランド航空を使ってみた
  • ニュージランド航空を使ってみた
  • ニュージランド航空を使ってみた
  • ニュージランド航空を使ってみた
  • ニュージランド航空を使ってみた
先日、かねてより行ってみたいと思っていたニュージーランドへ行ってきました。

ニュージーランド航空は、1940年に就航を開始した国際航空会社。ニュージーランド国内をはじめ、 18ヶ国50以上の都市へ直行便を運航しています。

日本路線は1980年に就航し、現在、日本~ニュージーランド間を直行便で結ぶ唯一の航空会社となっています。フライト時間は約10時間半。

成田~オークランド間を週7便運航していますが、7月21日からは羽田~オークランド便がスタートするそうです(週3便で就航予定)。



僕の過去の搭乗体験と比較する中で、乗って最も驚いたのは機内安全ビデオのクオリティです。無味乾燥な安全の呼びかけではなく、ストーリー仕立てで飽きさせない内容でした。

実はニュージーランド航空は、過去にも世界初の「機体が登場しないアウトドア機内安全ビデオ」を公開したり、機内安全ビデオ「エアロビクス編」に登場したショートパンツ姿の男性が「実は当時のニュージーランド航空のCEO」だったりと、様々な作品を公開し、耳目を集めていました。



僕が飛行機内で見た今回のビデオは、ニュージーランドはじまりの場所・ノースランドがテーマになっています。

まばゆい海岸線をドライブしたのち、ボディボードに乗って砂丘から海にダイブ。イルカと一緒に泳いだ後は新鮮なシーフードを堪能。天高く伸びるカウリの巨木に神秘を感じて、キーウィ・バードに出会う-。

ニュージーランドの「海、山、グルメ、文化、あたたかい人々」に触れていきながら、機内安全情報を提供していくというものでした。


一度動画を見た後、もう一度繰り返して見てしまうほど。

こんな安全ビデオだったら搭乗が楽しみになりますね。なお、7月中旬には新作の機内安全ビデオが上映予定だとか。



オークランド空港に到着したあと、出迎えてくれたのはニュージーランドの先住民族マオリ風にデザインされた門。







なんとなく「海外に来た感」が増します。

オークランド空港は外国人旅行者にも親切で、多言語対応もしっかりしています。





空港内のインターナショナルラウンジには、フードシアター、ビュッフェ形式の料理、軽食、バリスタコーヒー、バー…。















素晴らしく豪華で、リラックスするには最適。シャワーも完備。まるでホテル。ここで一夜を明かしたい…。(営業時間は午前4時半から最終出発便まで)

出発までの時間をのんびり過ごしたい方は、利用をオススメします!ただ、あまりにもリラックスしすぎて飛行機を乗り過ごさないように…。(内部には次のフライト時刻を示した電光掲示板もありますが)



(注)今回僕はニュージーランド航空さんのキャンペーンを利用して特別に利用することができましたが、本来ならば「Airpoints Eliteの方、Goldの方、Elite Partnerの方、Koru Memberの方」か「ニュージーランド航空便でご出発のビジネスクラスのお客様」が対象ということです。





ニュージーランド航空公式ホームページ
《大日方航》

編集部おすすめの記事

page top