両リーグ最多得票はブライス・ハーパー、MLBオールスターゲーム出場選手が発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

両リーグ最多得票はブライス・ハーパー、MLBオールスターゲーム出場選手が発表

スポーツ 短信

ブライス・ハーパー 参考画像(2016年4月13日)
  • ブライス・ハーパー 参考画像(2016年4月13日)
メジャーリーグが7月2日に今年度のオールスターゲーム出場メンバーを発表した。ファン投票や監督推薦、選手間投票による出場選手が決定している。

両リーグ最多得票はブライス・ハーパー(ワシントン・ナショナルズ)の463万306票。2015年に22歳と353日という史上3番目の若さでMVPを獲得した天才打者は、昨シーズンの不調から盛り返し前半戦で打率.318、20本塁打、62打点を残している。


アメリカン・リーグ最多得票はアーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)。開幕ロースター入りを果たすと打率.327、27本塁打、62打点の大活躍。持ち前の長打力に今シーズンは確実性も加わり、打撃三部門でトップを争っている。


投票結果にファンからは、「今年のハーパーなら納得」「おめでとうブライス」「ジャッジが先発するのは当然。彼より打ってる打者はいないんだから」「本当にジャッジは信じられない活躍をしてるよ」などの声が寄せられている。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top