前田健太が7回無失点、先発ローテ生き残りに猛アピール | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

前田健太が7回無失点、先発ローテ生き残りに猛アピール

スポーツ 短信
ドジャース・前田健太(2017年6月27日)
  • ドジャース・前田健太(2017年6月27日)
ロサンゼルス・ドジャースの前田健太が6月27日、ロサンゼルス・エンゼルス戦に先発登板して7回を投げ、4安打無失点、6奪三振の好投を見せた。チームも4-0で勝利して前田は今シーズン6勝目を挙げている。

23日のロッキーズ戦ではリリーフ登板して無失点に抑えていた前田。開幕からの不調で先発ローテーション当落線上の扱いになっているが、久々の先発でデーブ・ロバーツ監督にアピールしたいところ。

初回から安打を許すが無失点で立ち上がると、二回以降はエンゼルス打線を封じていく。好投を続ける前田に援護点が入ったのは六回。1アウト一、三塁からコディ・ベリンジャーが先制の適時打。ジョク・ペダーソンには3ランが飛び出し一挙4得点で突き放す。

七回のマウンドに上がった前田は2三振を奪う三者凡退に仕留め勝利投手の権利を手にした。

このままドジャースが4-0で勝利して前田が勝ち星を手にしている。

ドジャースのロバーツ監督は試合後、「最近の試合で前田は積極的な投球ができている」と攻めのピッチングを評価。「ストライクゾーンを攻めている。速球が本当に良かった。コントロールも素晴らしい。今夜はカーブ、スライダーがキレていて投球のレパートリーも抱負だった」とした。


好投の前田にファンからは、「久々に7回まで投げられたのが良かった」「長いイニングを任されたのが大きい」「よくテスト登板で結果を残した」「このまま先発で今年も二桁勝ってほしい」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top