3戦全敗のニュージーランド、敗退も主将は収穫をアピール「1年後に戻ってきたい」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

3戦全敗のニュージーランド、敗退も主将は収穫をアピール「1年後に戻ってきたい」

スポーツ 短信
ニュージーランド代表クリス・ウッド(左)(2017年6月24日)
  • ニュージーランド代表クリス・ウッド(左)(2017年6月24日)
  • ニュージーランド代表(2017年6月21日)
『FIFAコンフェデレーションズカップ2017』グループA第3節が6月24日に行われた。ニュージーランド代表はポルトガル代表と対戦し0-4で敗れた。

3連敗で大会を去ることになったニュージーランドだが、クリス・ウッド主将は多くのことを学んだと収穫を口にする。

「僕らはいろいろと学ぶことができた。今後も学び続けていく。トップレベルのチームとの対戦が何よりも学べる機会になる。この数試合で自分たちに何ができるか部分的に見せることもできた。それをもっとコンスタントに出せるようにしていく必要がある」

ニュージーランドはワールドカップ(W杯)予選の真っ最中。1年後に同じ場所で行われる本大会にも戻ってきたいと希望を語った。

「12ヶ月後にまたここに戻ってくることが望みだ。僕はチームを心から信じている。またここに来ることができるはずだ。今後の4ヶ月か5ヶ月で必死に努力する必要があるが、予選を突破してまた戻ってきたいと思っている」」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top