MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催

メジャーリーグベースボール(Major League Baseball)が世界中で展開しているベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW 2017」が7月1日(土)、2日(日)、横浜赤レンガ倉庫にて開催される。

イベント スポーツ
MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催
  • MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催
  • MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催
  • MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催
  • MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催
  • MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催
  • MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催
  • MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催
  • MLBのベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW」7月開催
メジャーリーグベースボール(Major League Baseball)が世界中で展開しているベースボールテーマパーク「MLB ROADSHOW 2017」が7月1日(土)、2日(日)、横浜赤レンガ倉庫にて開催される。

「MLB ROADSHOW」は、MLBを体感できるテーマパークだ。今年から、MLBの「リアル」をテーマにした新たなコンテンツを展開。体験コンテンツ、MLBプレイヤーの用具に触れて写真も撮れるミュージアム、VRコーナー、トークショー、抽選会などを実施する。

アトラクションとして、ピッチングマシンから出た球を打つ「ミズノ・バッティングケージ」、投球の正確性を競う「デルタ・ピッチングケージ」、ティーバッティングで的に当てる「日本通運・ティーバッティングケージ」などを開催。プレイヤーのスチールのスピードを体感できるアトラクションも行う。

体験型ミュージアムには、MLBが保有する選手の用具や大会記念グッズ、サインボールなどを展示。イチローや松井秀喜のメモリアルコーナー、現役日本人MLBプレイヤーやMLBオールスターのグラブ、スパイク、バット、ユニフォームの展示も行う。展示品はすべて写真撮影でき、一部は実際に触れることができる。

トークショーには、横浜でもプレーしていた元MLBの斎藤隆が登場する。会場内には、MLBプレイヤーの等身大カットアウトやMLBのテレビ番組をイメージしたスタジオセット、正面から見るとMLBのロゴ「バッターマンロゴ」になり、側面から見ると「M」「L」「B」の文字に見えるトリックアートなどが設置される。

開催日時は、7月1日(土)11:00~18:30、2日(日)10:00~16:30。会場は、横浜赤レンガ倉庫イベント広場。2017年度は9月に東京、10月に大阪での開催も予定している。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top